FE日記もじゃもじゃ…
オンラインゲーム Fantasy Earth の プレイ日記をまったりと書き綴るスペースです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FEβテスト 回想 - その2 -
もうちょっと早めに書こうと思ってたけど
blogのテンプレを弄ってましたっ。
そしたら、意外と時間がかかってしまい…(つД`。)

所々に適当な部分があるけど、まぁ気にしない!
今後、暇があったらぼちぼち直していく予定 ヽ(´ー`)ノ



さてさて、では本日はβ2の回想を。


β2では、いょいょ5ヶ国開放ということで全ての国が選択できることに!

魔法好きなおいらは、以前からエルソード一筋でやっていこうと思ってたので、迷わず爺国を選択。
ついでに言うと、FEの開発者インタビューの記事などを見たりしていると、爺国は所属人数が少ないと予想されてました。
だから、そういう逆境的なところでやりたいな~って思いがあったのもありましたね。
↑決してMではない!!



職は、β1のときに両手ウォリでがんばってたので、β2でもそのまま両手ウォリに(´ー`*)b


んで、始めてみると…

両手ウォリつぇーーー(´Д` *)

β1の頃とはかわり、明らかに強い…。
そのせいで、周りのPCのウォリ率が高い。

しかも、
片手ウォリ → バッシュ
両手ウォリ → ストライクスマッシュ
とスキルを取って、他はエンダーペインに振る人が多いため、ほとんどのウォリの耐性が高い(´Д` ;)

戦場で最高装備の♀ウォリ(俗に言うメイドウォリ)を殴っても、与ダメが驚くほど低い。
しかも、残りHPが危なくなるとバッタ(ストライクスマッシュ)で逃げるため殺せない。

そんな中、おいらは上位スキルのクランブルストームをLv5まで振った異端派。
意外と知られてないぽーだったけど、エンダーペインにスキルが振れないため全職中で最も耐性が低い。
ソサの初級魔法1発くらうだけで被ダメが100↑がざらな柔らかさ。
そのため、攻撃されると痛いこと痛いこと…。
攻撃力は突出してるけど、狙われると気をつけないとすぐに逝ける(´・ω・`)


そこで、後半からよく一緒に行動するようになり、いろいろと助けてくれた同国の仲間を紹介 b
まぁ、記憶が薄いため印象に残ってる人しか覚えてませんが…。

■ 片手ウォリのAltaさん
けっこう一緒に行動することがあり、とにかくお世話になりました。
前線で戦っているとき、近くで的確に狙って敵にバッシュを打ち込んでくれます。
おいらがHPが減って前線から下がるときも、代わりに前に出てくれるため追撃をくらうことが少なかったです。
一緒にいると死亡率が下がるステキな人。

■ スカウトのigaさん
暗殺と支援の両面で働くナイスガイ。
パニッシュで暗殺活動をしてると思いきや、アムブレで仲間を救ったりといい仕事してます。
おいらも何度も助けらました。
すごいと思うのは、ピンチなときに気付かないうちに近くにいてくれて、突然アムブレが発動して敵の武器が吹っ飛んでました。
おいらが周りをよく見れてないだけなのかもしれないけどw

■ 暗殺屋のHansuさん
よくPTに誘ってもらってお世話になりました。
とにかく暗殺役に徹する人ですw
いゃ、Hansuさんのパニッシュ専門スカ以外の姿は想像できませんっ!
一緒に行動するときは、彼がいると前線で戦ってて残りHPが少なくなって逃げた敵をサクッと殺ってくれるため、追撃しなくてすみました。
バッタで逃げれないおいらのような両手ウォリが深追いすると、かなりのHP消費,もしくは死ぬためリスクが高かったんですよね。

まだ他に少しいるんですが、書けるほど覚えておりません!(;`・ω・)
かなり記憶が曖昧です orz

最後にβ2のラストで撮ったSSをUP。
fe01.jpg

左からCecilさん,Altaさん,Hansuさん,Rulueさん,おいらですね。
後ろで写っているウォリアーな人は…
誰か知りません! 以上。


β3では、多くの人にお世話になったため紹介する人も多くて書くのが面倒です(ノ∀`*)
しかも、もうすぐ正式スタートが始まるため、時間ないのでβ3の回想は割愛します♪~(゜ε゜*)
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright © 2005, 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © 2005 FE日記もじゃもじゃ…. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。